昨年の12月1日のこと(その1)

年が明けたのに、未だに2009年のことを書き込むのもどうかと思いますが、昨年の12月1日のことは、どうしても書いておきたいことなので・・・。
 
昨年の12月1日といえば、生島のサブグランドで中国リーグの新日本石油とのTMの日でした。まっとうな社会人である私ですが、この日は仕事を抜け出してTMを見にいきました。生島に着いたときには、すでにTMは始まっていましたが、予想通り、カマタマーレ優位の試合展開でした。全員が試合に出場できるように頻繁に交代をしていました。このTMで私が一番注目をしたのは、宮内選手です。はっきりいって「うまい!」です。ドリブルはキレまくっていました。1対1では全部勝っていました。「たぶん宮内のドリブルには、ヴォルティスやツエーゲンもお手上げだったやろなぁ・・・。なんで使わんかったんやろか・・・。」とマジで思いました。その宮内選手も残留してくれました。2010は大活躍してくれると思います。
 
で、その後のことなんです。私が書いておきたいのは。
 
TMが終わり、仕事にもどるまえにトイレに立ち寄り、出てきたところでカマタマーレの営業の方?にばったり出くわしました。
「こんにちわ」
いつものように私に声をかけてくれました。
何度も言って恐縮ですが、私は、試合も練習もグランドの隅っこでこっそり、ぽつんと一人見ているファンなので、選手、スタッフとの接触がきわめて少ないのですが、この声をかけていただいた営業の方?は、私のような者にもいつも声をかせてくれる方です。関係者との接触に消極的な私にとって、唯一接触できるカマタマーレ関係者なのです。この営業の方?とは、2008の開幕前に南部運動公園に練習を見学に行ったときに、グランドの隅っこどころかグランドの外から見学していた私に声をかけてくれて、おまけに開幕戦の招待券をもってきてくれてからの付き合い?になります。某サポーターの方のブログでご存じの方もいらっしゃると思いますが、高松駅等での早朝のビラ配りに奔走されている「敏腕営業マン」さんです。
その営業の方?と少し話をしました。営業の方がぽつりと言いました。
「今年は本当に強かったんですよ・・・。」
同感です。
私も2009のカマタマーレは本当に強いと思いまいた。「本当に」ではなく「本当は」かもしれませんが・・・。
はっきり言って、全国の地域リーグのチームの中で1番強いと思います。本当にそう思います。ひいき目なしにそう思います。日本一強い地域リーグのチームであったと思います。しかし、サッカーの世界は、昔ベッケンバウアーが言ったように「強いものが勝つのではなく勝ったものが強い」世界です。そんな言葉はすっかり忘れていたのですが、2009はベッケンバウアーの言葉が身にしみた1年でした。
 
営業の方?はその後も某サポーターの方と早朝のビラ配りに奔走されています。御苦労さまです。そして、いつも声をかけてくれてありがとうございます。私は、あなたに声をかけていただいていることを感謝しています。本当にありがとうございます。今年もお互いにがんばりましょう!
 
実はこの日、その後に思いがけないことがありました。私はもう46歳ですが、泣きました。それについてはまた次回に書きたいと思います。
広告

pooh525 について

カマタマーレ讃岐を応援している、まっとうな社会人です!
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中