どうなる?2010

地域リーグのクラブでは、いろいろと動きがあるようです。
 
沖縄かりゆしの解散は、昨年すでに発表されていましたが、九州リーグのもう一つの強豪であるヴォルカ鹿児島が、当分の間Jリーグを目指すことを休止するようです。
また、東海リーグの静岡FCが藤枝MYFCと経営統合され、「静岡FC」の名前が東海リーグから消えてしまうことになりました。
そして、昨年をもってJFLから撤退した三菱水島FCですが、てっきり中国リーグに参戦するものと思っていましたが、岡山県1部リーグでの参戦のようです。
 
どのチームも本当に苦しい経営環境の中でたいへんだなぁ、とあらためて感じさせられました。
今年もJFL昇格を公言し、補強を進めることができる(新しい選手の獲得は未だ発表されていませんが・・・)カマタマーレ讃岐が香川にあることは、ひょっとしたらものすごいことかもしれません。私はクラブの内情はまったくしりませんが、カマタマーレも経営は苦しいはずです。グランドで闘う選手スタッフだけでなく、社長をはじめ経営にたずさわっている社員の方々にも感謝し、応援しなくては!と思います。
 
活動を休止、縮小するチームがたくさんあるようですが、逆に今年もちゃくちゃくと補強しているチームもあります。
東北リーグの福島ユナイテッド、関東リーグのtonan前橋などは積極的に選手の補強をすすめているようです。
今年の地域リーグは、昨年までの勢力図と大きくかわるようです。
 
さて、四国リーグですが、今年もヴォルティス2ndは難敵でしょうが、気になるのは愛媛FCしなまみです。愛媛FCの下部組織になって2年目、昨年よりもチーム力がアップするのは間違いないと思います。カマタマーレにとっては、昨年以上に難しい闘いを強いられることになりそうです。
広告

pooh525 について

カマタマーレ讃岐を応援している、まっとうな社会人です!
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中