下関に行ってきました!

本日、全社決勝戦の応援のため、高松から下関まで行ってきました。

決勝戦の会場は、下関市営下関陸上競技場です。

カマタマーレの「昇格」の横断幕もあります!

 

両チームとも、5日連続の5試合目ということで、かなり疲弊していました。とくにAC長野パルセイロは、準々決勝、準決勝とも延長戦を闘っているのでなおさらでしたね。

カマタマーレの選手には、本来の運動量、体のキレがないのがあきらかでした。しかたないです。連続で5試合目ですから。

試合は、長野がボールを支配しつつも、カマタマーレは、まったくあわてず、むしろそれは予定通りで、相手にパス回しをやらせている、という感じでした。

長野の選手は、大柄でがっちりしている選手が多く、さすが元Jリーガーが多いチームでした。

が、私はAC長野パルセイロを見るのはこれが初めてなのですが、最初に見たときに、びっくりしてしましました。ユニホームがオレンジなのですが、まるで愛媛FCしまなみとそっくりじゃないですか!

本当にそっくりなんですよ!

そんな、AC長野パルセイロですが、地域リーグのチームとしては、超がつくほどのメジャーチームです。正直言って、決勝のあいてが長野でなければ、はるばる下関まで行かなかったでしょう。

実際にみたことがない日本の地域リーグを代表するチームを生で見てみたい!そんな衝動があり、下関まで行きました。

試合は、後半に下松、ロスタイムに森田のゴールで2得点し、長野にまったくいいところを出させなかった守備でまたもや完封しての2対0の完勝でした。

試合後の様子です。

 

表彰式です。

 

表彰式のあとの記念撮影です。

公式ホームページに出ています。

表彰式のあと、両チームのサポーターがエールの交換をし、地域決勝大会での健闘を祈念しました。
カマタマーレのサポーターの方が、「千葉で会いましょう!」と長野サポーターに言っていたのが印象的でした。
 
 
 
ところが、千葉の決勝ラウンドで会う予定が、1次ラウンドの高知で会うことになりました。
そうです。1次ランドで同じCグループに入ったのです。
他は、福島ユナイテッドと埼玉サッカークラブです。
なんということでしょうか。全社優勝、準優勝、4位のチームが同じグループとは・・・。
今日見た長野は、疲弊しきった長野だと思うので、地域決勝では、まったく別物のチームと思った方がいいでしょう。
とにかく、1次ラウンドは、きびしい組み合わせになりました。
 
また後日、全社のこと地域決勝のことについては、思うことがあるので書き込みたいと思います。
とにかく、優勝おめでとう!本当におめでとう!下関まで行った甲斐がありました。ありがとう!
広告

pooh525 について

カマタマーレ讃岐を応援している、まっとうな社会人です!
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中