宝物

地域決勝大会まで、いよいよ10日あまりとなりました。他チームのTMの結果をチェック、カマタマーレ讃岐も合宿&TMをこなし、私のモチベーションも徐々に上がってまいりました。

先日、ふと、昨年の今頃のことを思い出しました。昨年、全社敗退後の新日本石油とのTMのときのこと、カマタマーレのスタッフの方との会話の中で、「今年は本当に強かったんですよ・・・いい選手がそろってたんですよ。」とスタッフの方が言った言葉です。

去年に限らず、ここ数年、カマタマーレ讃岐の選手たちは、本当に素晴らしい選手が集まっています。間違いなく、香川県のサッカーの歴史上、最高の選手達が香川県にいます。

これって宝物ですよね。

残念ながら、夢叶わずチームを去った選手もたくさんいます。そのほとんどの選手は、香川県を離れてしまいました。これってもったいないですよね。

もちろん、カマタマーレの選手でなくなった後も香川県に留まり、他のチームでプレーする選手もいます。その結果として、南クラブ、Rベリホの四国リーグ昇格があったといってもよいかもしれません。また、小田切選手のようにカマタマーレのJrユースのコーチに就任した選手もいます。でも、その他多くの選手は、もう香川県のサッカー界に直接は影響のない選手たちです。これってもったいないですよね。

選手達は、いつの日か現役を引退します。引退の理由は様々でしょうが、引退後も香川県に留まり、香川県のサッカーのレベルアップのために尽力してくれる選手が一人でも多くいてくれたらなぁ、と思います。

例えば、香川県サッカー協会の技術指導スタッフ、高校のサッカー部の監督・コーチなど。もちろん、今後整備されていくであろうカマタマーレの下部組織やシニアチームの監督・コーチ、チームスタッフ、マネージャー等もあるでしょう。こんな感じで香川県のサッカーのレベルアップのために尽力してくれたらなぁと思います。

そのためには、引退後の選手を受け入れる企業等が必要です。が、このご時勢では、なかなか困難であろうとは思います。しかし、せっかくの「宝物」をみすみす他県に流出させることはないのです。香川県のサッカー界にとって貴重な財産なのですから、真剣に検討する価値は充分あると思います。

広告

pooh525 について

カマタマーレ讃岐を応援している、まっとうな社会人です!
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中