地域決勝大会迫る!

1次ラウンドは、もう1週間後に迫りました。カマタマーレ讃岐の準備はどうなってんだ?と思いながらも、全社優勝後のTM4試合を結局観戦できず、もんもんとしております。以前、このブログに書いたとおり、今年は練習を1度も見ていないので、今日現在、コンディションはどうなのか?チームの完成度はどうなのか?・・・。まったくわかっておりません。

ところで、このTM4試合ですが、ファジアーノ岡山に2対0、ファジアーノ岡山ネクストに0対2、ガイナーレ鳥取に4対2、そして、今日はヴォルティス2ndに3対2という結果でした。全社を無失点で優勝しましたが、最近の3試合は、いずれも2失点。サポーターの方のブログでも失点を気にされていましたが、私も同感です。とは言っても、TMも練習も見ていない私には、なーんも言えないので、本番までに修正されることを祈ります。

さて、地域決勝大会のことですが、1次ラウンド、決勝ラウンドとも4チームのリーグ戦ではありますが、何度も言うとおり、一つの負けが命取りの闘いです。トーナメントと同じだと思わないといけません。なので、当然、福島ユナイテッドとの初戦が大きなカギをにぎります。福島ユナイテッドは、東北リーグは2位に甘んじ、シーズン途中には財政難の危機があったものの、全社で見事に出場権を獲得し、勢いに乗り、最高のモチベーションで高知の1次ラウンドに乗り込んできます。福島ユナイテッドといえば、ファジアーノ岡山の監督として、中国リーグ→JFL→J2と一気に昇格をさせた手塚監督が有名ですが、カマタマーレファンにとって気になるのは、昨年までカマタマーレのGKコーチだった山田コーチが今年から福島ユナイテッドのコーチに就任していることです。当然、カマタマーレの選手の特徴は筒抜けになっていると思われます。地域決勝初戦は、ものすごい闘いになるような気がします。

とは言うものの、カマタマーレ讃岐にとっては、どこが相手であろうとも、生き残るためには勝つしかないのです。それは、今シーズン最初から、現在に至るまでなんら変わっていません。どのような状況になろうとも、強い気持ちをもって闘ってもらいたい!

広告

pooh525 について

カマタマーレ讃岐を応援している、まっとうな社会人です!
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中