1月21日から始動のようです。

2011年、JFL元年は今月21日から始動するようです。

まだ、新加入選手についてすべてチェックはしていませんが、大島翼選手ご本人のブログによると、今日、香川に移動してきたはずです。ようこそ大島選手。その他の選手は、すでに香川入りしているのか?今日なのか?これからなのか?わかりません。すいません。

そして、新たな新加入選手の発表が待たれます。現在17人。年間34試合を闘いぬくには足りません。FW、MF、DF、GKすべてのポジションにさらなる補強が必要です。

ところで・・・

選手の待遇はどうなったのか?チームの内情などまったく知らない私です。昨年は、プロ契約が2人で、その他は育成選手としての契約だったのでしょうか?ほとんどの選手がアルバイトをしながらサッカーに打ち込んでいました。日々の厳しい練習、勝つことを課せられた試合、勝利を期待される重圧等に耐えた選手たちですが、生活は苦しく、質素このうえない生活の日々であったと思います。四国リーグ優勝、全社優勝、地域決勝優勝、そしてJFL昇格を成し遂げたカマタマーレの選手たちですが、Jリーガーとは比較にならないどころか、同年代のサラリーマンと比較しても収入が少ないのが現実ではないでしょうか。

そして今年、JFLを闘う選手たちの契約はどうなったんでしょうか?もちろん契約の内容などは非公開ですが、全国リーグを闘う選手の待遇は、四国リーグを闘っていたころよりよくなっていることと思います。そうじゃないと、良い選手は来てくれないですよね。でも、全員プロ契約ができるほど財政状況が良いとは思えないので、育成選手として契約している選手もいるのでしょう。その選手たちは、今年もアルバイトをしながらの生活になりますね。本当に大変です。

スタジアムのこともそうですが、当面は、やっぱり財政面が心配です。

広告

pooh525 について

カマタマーレ讃岐を応援している、まっとうな社会人です!
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中