JFLホーム開幕戦vs横河武蔵野FC

西野泰正のゴールで1-0で勝利しました!

カマタマーレ讃岐の新たな歴史を刻む,ホーム開幕戦でのJFL初勝利でした。

キックオフ20分前に「生島」に到着。すでにたくさんの方々がスタジアムに詰めかけていました。

サポーターは,バックスタンドで応援します。

去年の地域決勝大会から応援スタイルを変えた私は,当然,サポーターの方々と声を出して応援しました。

カマタマーレ讃岐のすばらしきサポーターです。

キックオフ前に,全員で黙祷です。

共にがんばろう日本!

今日のシステムは,4-2-3-1でした。

キックオフから2分くらいでしょうか。いきなり飯塚がGKと1対1のビッグチャンスがありましたが,シュートはポストに・・・。その後は一進一退の展開でした。横河武蔵野は,ショートパスを多用し,ときには大きなサイドチェンジを使いながら,カマタマーレ陣内に攻め込みますが,今日の4バックは決定的な場面を作らせませんでした。

カマタマーレの攻撃陣は,何といっても西野の存在が光っていました。西野にパスが収まると,運動量のある2列目がどんどん絡んで横河武蔵野ゴールに迫ります。

個々の選手のレベルはどうなのか?と気になっていたのですが,心配することはなかったですね。特に岡本秀雄のスピードは,完全に相手ディフェンスを上回っていました。

前半も終盤に差し掛かったときに中島が坂井と交代。中島は,左足を痛めているようで,足を引きずっていました。波夛野に続いて中島の負傷は痛いですね。

前半は0対0でした。

横河武蔵野FCのサポータも東京からやってきていました。遥々香川までようこそ。

後半も開始から一進一退の展開です。カマタマーレの運動量は落ちません。

13分。GK瀬口からのロングボールが右サイドに流れた西野にとおり,ゴール前に走りこんだ坂井に絶妙のパスが送られるも,坂井はボールを捕らえることができず,ビッグチャンスを逃す。

22分。ペナルティエリア内ゴール正面の西野のシュートは,GKにキャッチされる。

そして23分。またまたペナルティエリア内ゴール正面。吉澤にボールを預けた西野がマークを外し,吉澤からのパスをダイレクトで豪快にゴール左にたたきこんで待望の先制点!

やったー!大歓声の「生島」!

その後は,同点を狙う横河武蔵野,追加点を狙うカマタマーレの緊迫した展開が続きます。

33分。横河武蔵野のミドルシュートがDFにあたってこぼれたところを押し込まれたが,これはオフサイド。

さらに36分。自陣ペナルティエリア内で吉澤の腕にボールがあたったように見えたが,ハンドの判定はなし!

あぶねぇ~。

38分。走りまくった岡本秀雄に代わり,福嶋が投入される。

40分。裏へ抜けた福嶋を倒した相手4番が退場!

ロスタイム4分。

46分。ワントップで素晴らしいプレーを見せ,守備でも頑張った西野が野口と交代。

その直後,飯塚がGKと1対1のビッグチャンス!しかし,これはGKのセーブにあう。

そして・・・歓喜の瞬間!

いや~よかった!本当によかった!歴史に残るJFL初勝利に立ち会えて幸せです!

カマタマーレの闘う姿勢,勝利への執念,全力でプレーする姿に感動すると共に,絶対にJFLでも結果を残せるはずと確信しました。

波夛野が怪我で離脱し,心配していたDFですが,今日の4バックは,ほぼ完ぺきな仕事をしたのではないでしょうか。瀬口がセービングする場面は1度もありませんでしたね。

試合後の選手たちです。

次は,5月8日,MI-Oびわこ草津とのアウェー戦です。負傷している波夛野は長期離脱でしょうか?それに中島の負傷も気になります。石田は復帰できるのか?

とにかく次の試合も全力プレーで勝利をもぎ取ってもらいたい!

広告

pooh525 について

カマタマーレ讃岐を応援している、まっとうな社会人です!
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中