悔しい・・・引き分けでした。

本日のvsジェフリザーブズは,1-1の引き分けに終わりました。

今日は,妻と子ども2人で参戦しました。子どもは2人とも小さいので,いつもとは違ってメインスタンドでの観戦となりました。

今日もバックスタンドではサポーターが集結しました。

快勝を期待するファンが注目する中,選手入場です。

新加入の喜山がスタメンです。

システムは3-3-3-1。キーパーは瀬口,DFは神崎,野口,ホンチョル,MFの後ろが下松,中島,吉澤,前が石田,喜山,ヒョンジン,ワントップに西野でした。

カマタマーレは,前半からペースを握ります。惜しい場面が何度かありましたが,ゴールを奪えず,0-0が続きましたが,一瞬の隙をつかれてカウンターから失点してしまいました。ジェフリザの選手は2人だけ,カマタマーレのDFは4人はいたと思いますが,ほしかった先制点を先に取られてしまいました。

その後は一進一退で前半終了。

後半は開始からカマタマーレが超アグレッシブに攻撃を仕掛けていきました。

そして,右コーナーキックを西野がヘディングでゴールに叩き込み同点ゴール!

ゴールシーンです。ちょっと見づらいですが,この直後に11番西野がヘディングシュートを決めました!

大歓声の丸亀競技場。一気にボルテージは最高潮になり,逆転への期待が高まりました。

ジェフリザは,明らかに守備的になりました。ゴール前に人数をそろえてカマタマーレの攻撃を跳ね返してきます。

圧倒的にボールを支配はしているのですが,なかなか逆転ゴールを奪えません。

時間の経過に伴い,やや運動量が落ちてきました。時折,カウンターで危ない場面もありました。

終盤になって,石田,ヒョンジンが福嶋,綱田と交代。福嶋はFWの位置に入りました。福嶋が何度もシュートを放ちますがゴールならず・・・惜しい場面が続きます。

後半終了近くに喜山に代わって岡本を投入。最後まであきらめずに攻撃しましたが,逆転ゴールは奪えず試合終了。

残念・・・本当に残念な引き分けに終わりました。

JFL再開で予定されていた勝点3は奪えず1点となりました。

試合後の選手達です。

今日の試合は,テンポよくパスをつなぐ場面も多く,ブラウブリッツ秋田戦と比べるとかなり良い内容でした。そして,選手の気迫もよく伝わっていました。今日も選手達は必死のプレーをしていました。よく頑張っていたと思います。

でも,やっぱり勝ちたかった!勝ってほしかった!

勝たないとすべての面で盛り上がりに欠けます。

痛い引き分けでした。

 

広告

pooh525 について

カマタマーレ讃岐を応援している、まっとうな社会人です!
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中