長崎戦はドローでした。

1-1でした。勝てなかったのは残念ですが,とても良い試合だったと思います。

昨日は,今シーズンの生島ラストゲームだったので,家族4人で観戦しました。

あいにくの雨で,いつものバックスタンドのサポーター席では,妻も子供もちょっと無理なので,メインスタンドで観戦しました。メインの2階からの観戦なんて,いつ以来かなぁ・・・。ちょっと思い出せませんでした。

選手が入場しました。

試合は最初から激しい攻防となりました。長崎は,エースの有光,11番の神崎を中心に,攻め込んできます。

そして,左サイドを突破した有光から中央フリーの神崎へラストパスが渡り,難なく長崎が先制ゴールを奪いました。

しかし,J昇格へ,負けることができないカマタマーレは,強い気持ちをもって攻め返していました。

ディフェンスラインの神崎からロングボールが長崎デフェンスの裏へ出され,これに反応した岡本秀雄がトップスピードで長崎ディフェンスを振り切り,ゴール右隅に決める同点ゴールが生まれました!大歓声の生島!

長崎の選手もスピードがありますが,岡本秀雄のスピードは,ちょっと桁違いかも!?

前半は1-1で折り返します。

長崎からも多くのサポーターが生島に来襲しました(写真がピンボケでごめんなさい!)。

後半は,前半にも増して,両チームが激しく攻め合います。

ともに準加盟同士であり,プライドとプライドのぶつかり合いです。

長崎は,有光がサイドに流れ,そこを起点にカマタマーレゴールに迫ります。

カマタマーレは,素早いカウンターから石田が何度か決定的は場面を作ります。

長崎のコーナーからのヘディングがポスト直撃!

終盤に左サイドで2人のディフェンスを一瞬で抜き去った石田のシュートもポスト直撃!

きわどい場面の応酬で,これ以上ないスリリングな攻防が続きました。

結局,後半は互いにゴールを奪うことができず,ドローに終わりました。

雨にもかかわらず,1800人を超える観客が集まりました。予想以上の観客動員です。

今日の生島で試合を観た方々は,結果はともかく,試合内容には大満足だったのではないでしょうか。両チームの見ごたえある攻防が90分間てんこもりだったと思います。

長崎は,やっぱり強いですね。今年,私が生で見たチームの中では1番かもしれません。

その長崎に,一歩も引かず,互角に闘えたカマタマーレは,確実にレベルアップしていると思います。選手の気持ちがビシビシと伝わってきました。

さあ,10月はこれで終了!いよいよ正念場の11月です。

すぐに試合はやってきます。11月2日,アウェーでAC長野パルセイロと対戦します。

長崎戦の激戦の疲れが心配ですが,勝つことが絶対条件のカマタマーレなので,選手は次戦も必死に闘ってくれると思います。とにかく,カマタマーレに関わるすべての者が,共に闘い,勝利をもぎ取りましょう!

さて,本日のJリーグチェアマンのヒアリングの結果は如何に?明日の新聞にどう書かれているのか?ドキドキします!

広告

pooh525 について

カマタマーレ讃岐を応援している、まっとうな社会人です!
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中