2011.11.27 徳島vs鳥栖

昨年のJ2は,J1昇格への熾烈な争いが最終戦までもつれ込み,FC東京,札幌,そして鳥栖が昇格の切符を手にしました。

昨年,長崎とのアウェー戦のあと,鳥栖在住のK君と久々に会いました。その際に,熱烈なサガン鳥栖サポーターであるK君とK君の奥様が,徳島とのアウェー戦に参戦する!とのことで,私も同行することを約束していました。

2011.11.27時点で徳島と鳥栖が同勝点で並んでおり,この1戦で勝った方がJ1昇格をぐっと引き寄せることになる,そんな運命の一戦を観戦しました。

 

ポカスタは,徳島ヴォルティスサポーターが多数詰め掛けました。そして,サガン鳥栖サポーターもびっくりするくらい多数の方々が集結していました。

私とK君夫妻がポカスタに到着したのは,午前11時前で,ちょうど開門直前でしたが,アウェーサポーター席入口には,すでに200人以上と思われる鳥栖サポーターの方々が列を成して開門を待っていました。

「たくさん来るだろう・・・」と思っていましたが,私の想像を超える人数でした。やっぱり長年Jリーグで闘っているチームですね。そして,サガン鳥栖が鳥栖のみなさんに愛されている証拠ですね。

アウェーサポーター席は,鳥栖サポーターでほぼ満員です。試合開始前から,かなり盛り上がっていました。

誤解があってはいけないので言っておきますが,私の正直な気持ちは,徳島と鳥栖の両方に昇格してもらいたいと思っていました。徳島ヴォルティスには,四国リーグの時代から何度もトレーニングマッチをしてもらっていますし,徳島ヴォルティスアマチュア,2ndの存在があったからこそカマタマーレは強くなれたと思うので,ぜひJ1に昇格してもらいたいと強く思っていました。

ただこの日は,K君夫妻を連れてきたのですから,サガン側で観戦するのが自然ですよね。

なんかちょっと不思議な感覚の中での観戦となりました。

試合の方は,開始早々に鳥栖が先制しました。その後,徳島がPKを獲得しましたが,これを決められず,逆に鳥栖が2点目を奪い,後半にも1点を追加した鳥栖が3-0で快勝しました。

鳥栖は,迷いがなかったというか,各選手がよく動き,チームとしての狙いもはっきりしていて選手は忠実にそれを実行していたと思います。

一方,徳島は,昇格への重圧,ホームで勝たなければいけないという重圧で思うようなプレーができなかったようです。

結局,徳島は最終戦で岡山にも敗れ,J1昇格はなりませんでした。残念です!

さて,この日,我がカマタマーレ讃岐は,アウェーのSAGAWA SIGA戦でした。

「おいおい,おまえはカマタマを応援しているんだろ!?なんでSAGAWA戦の応援にいかんのや!?」という厳しい突っ込みを入れられそうですが,この日はK君との男と男の約束がありましたから・・・。

「まさか,鳥栖のチャントを歌ってたんじゃないの!?」とも言われそうですが・・・。

いやーさすがにそこまでは・・・でも,ちょっと覚えました。

「走り続ける~俺の誇りサガン鳥栖~」「イダレオーイダレダレ鳥栖~」

K君「イダレオー」とはどういう意味ですか?鳥栖弁ですか?教えてください。

K君,K君の奥様,そして鳥栖サポーターの皆さま,J1昇格おめでとうございます!

2012シーズンにJ1で大活躍することを祈っています!

徳島ヴォルティスのサポーターの皆さま,本当に残念です。四国でJ1の試合が見れる!と思っていました。でも,2012にきっちりリベンジしてくれることを信じます!

カマタマーレも2012にきっちりリベンジし,J2昇格!を果たしてほしい!と強く強く願っています。

広告

pooh525 について

カマタマーレ讃岐を応援している、まっとうな社会人です!
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中