ソニー仙台戦は引き分けでした・・・「温度差」ってなんだ!

0-0のスコアレスドローでした。

勝ちを逃したのか,負けなくてよかったのか,試合を見ていないのでわかりません。

実は,今年のたぶん秋頃に仙台に行くかもしれないので,シーズンの日程が発表になる前に「ソニ仙のアウェー戦と日程が重なってくれんかなぁ・・・」と願っていたのですが,大きくはずれて梅雨前になってしまい,残念ながら参戦は困難な状況になってしまいました。結局参戦はできず,ツイッターと某掲示板を交互に見ていましたが・・・。

さて,四国新聞の記事に監督のコメントが掲載されていましたが,「温度差」ってなんですか?

まったくわかりません!

差があったから勝てなかったのか?

差があったけど負けなかったのか?

ソニ仙の翌日に四国学院とTMで8-1で大勝しました。

力の差は歴然としていますが,それにしても遠征メンバーから漏れた選手達の「這いあがるんだ!」という意気込みが感じられる結果ではないでしょうか?

2週間後の次戦のメンバーが楽しみです。

思うような結果が続かない現状では,メンバーがガラッとかわっても,なんら不思議はないと思います。

6月2日には三洋電機洲本とTMがあります。

これまで出場機会がなかった選手にとっては最大のアピールの場となるでしょう。

TMで結果を出した選手をぜひ使ってもらいたい!

・・・と思います。

温度は低いより高い方がよいのでしょうか?

意識高く,そして時には冷酷なまでのしたたかさを持って闘ってください。

 

次戦が待ち遠しいサポーターのブログはこちらからどうぞ。

広告

pooh525 について

カマタマーレ讃岐を応援している、まっとうな社会人です!
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中