良いところなく敗戦・・・vsMI-Oびわこ滋賀

0-1で負けました。

これで7位に後退しました。

MI-Oとは相性が悪いですね。未だ未勝利です。

MI-Oサポーターも生島にやってきました。ようこそ香川,生島へ!

今日のスタメンはレッズ戦から変わりました。

瀬口,ソンジン,天羽,アンドレア,岡本,西野に代わって水原,野口,綱田,堀河,市原,ヒョンジンが出場。

試合開始から,互いにパスをつなぐ攻撃の応酬でしたが,なかなかシュートまで行けません。MI-Oのセンターバックの強さが目立ちましたね。

一方ディフェンスは,水原の好セーブなどで無失点に抑えて前半を終えます。

しかし,まあなんですが,ゴール裏は見にくいですね。反対側のゴール前のことはよくわかりません。たぶん,前半は攻撃面ではいいところがなかったように思います。

後半は,開始から果敢にMI-Oゴールに迫ります。しかし,なかなかシュートまで行けません。

シュートしてもゴール前にはMI-Oの厚い壁が立ちはだかっていました。

ちょっと雰囲気が悪くなったなぁ,と思ったらカウンターから失点!

終盤に,天羽,飯塚,西野を投入しましたが,見せ場といえば吉澤のミドルがバーに当たって入らなかった場面くらいでしょうか。

そしてタイムアップ。

 

 

天皇杯でサガン鳥栖に勝ち,浦和レッズに善戦したのも,今日,見せ場少なく敗れたのも同じカマタマーレ讃岐です。どうしてこうも違うのか。

私にはわかりません。

今日の試合後に限っては,「お疲れさん」とか「次だ!次は勝とうぜ!」などといったねぎらう言葉は見つかりませんでした。

JFLの試合に目的を見いだせなくなっている選手達に対しては,厳しい言葉を浴びせることも必要だと私は思います。

そして,それはクラブにも・・・

ライセンス取り下げについては,各方面から少なからず厳しい意見があったのですが,厳しいことを言われているのはクラブだけではありません。

先日,私は知人からこんなことを言われました。

「ユニホームの胸にも袖にもスポンサーがいないチームがJリーグに昇格するなんて無理だよ。」

返す言葉がありません。

厳しいこと言われているのは,クラブ,監督,選手だけではありません。

サポーターも厳しいことを言われています。

 

今年はいったい,いくら足りなかったのか?

来年はどうするのか?

どういう方針で運営するのか?

さっぱりわからないので,余計に不安になります。

もしかするとシャレにならない状況かも・・・

もしそうだとしたら,あらゆるものを思い切って変えていかないと手遅れになります。

そんなことにならないよう祈っています。

 

広告

pooh525 について

カマタマーレ讃岐を応援している、まっとうな社会人です!
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中