いろいろありますが,今週はvsブラウブリッツ秋田です!

本日,カマタマーレ讃岐が記者会見をして,今年の強化費のご支援をお願いする寄付を募ることが発表されました。

会見で社長が述べた内容は公式HPに掲載されておりますが,要は,今年の収入が3000万円足りないという状況のようです。

「今年はいったい,いくら足りなかったんだ?」という私の疑問は一応解消されました。

後は,この試みがたくさんの方々の賛同を得て成功することを祈るばかりです。

これまでのスポンサー獲得の方針は,あくまでも地元香川県の企業,個人を対象としているように見受けられます。

あくまでも私見ですが,香川県内にこだわる必要はまったくないと思います。県外でも支援をお願いできる企業,個人に対しては,積極的に営業していくべきと思います。

 

 

さて,今週はアウェーで秋田戦です。

昨年は,一大決心をして陸路で秋田まで応援に行きましたが,今年は行けそうにありません。

今年の試合会場は,ブラウブリッツ秋田の聖地とも言われる仁賀保グリーンフィールドです。

実は,去年ちょっと寄り道しました。

管理の行き届いたすばらしい会場です。

去年,秋田戦に参戦したときに,「うちとはちょっと違うねぇ」と思ったことがあります。それは,悪いことではなく,すごくいいこと,嬉しかったことです。

まず,両チームの選手が入場するときに,エスコートキッズが選手を先導します。そして,その後に,選手と記念撮影をしますよね。

そのときに,うちのホームゲームでは,相手の選手をエスコートした子ども達も全員がカマタマーレの選手と写真を撮りますが,秋田では,カマタマーレの選手をエスコートした子どもたちはカマタマーレの選手と一緒に写真に収まっていました。

「いいのかなぁ・・・子どもたちはブラウブリッツの選手と写真を撮りたいんじゃないの?」と心配したのを覚えています。

そしてもうひとつ。

去年は0-2で完敗でした。

試合後,サポーターのところへ挨拶にきて,ロッカーに引き上げる選手達にカマタマーレコールをしたのですが,そのあとに,引き上げていくカマタマーレの選手達にメインスタンドの秋田サポーターから大きな拍手が!

いやー嬉しかったですね。

うちのホームゲームでは,そういうことってないんじゃないかと思うのですが。

秋田の方々の温かさが感じられ,「遠かったけど秋田まで来てよかった。」と思った瞬間でした。

去年,カマタマーレの選手達と一緒に写真に収まってくれたエスコートキッズ達が,その写真を自慢できるよう,カマタマーレ讃岐の選手達は絶対にJリーガーにならないといけない!と思います。

そうじゃないと子どもたちがかわいそうです。

秋田のみなさん,今年もよろしくね。

 

 

カマタマーレ讃岐のサポーターブログはこちらからどうぞ↓

広告

pooh525 について

カマタマーレ讃岐を応援している、まっとうな社会人です!
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中