苦しい闘いは続きますが・・・

岡山との瀬戸大橋ダービーを2-1で制して一部ではお祭り騒ぎのようになりましたが,我がカマタマーレ讃岐は未だ崖っぷちの状況から抜け出していないのが現実です。

「東京ヴェルディに勝ったやろ!」

「松本に引き分けたのは大きいぞ!」

などと憤る方も多いでしょう。

が,しかし!

21位であることは変わりません!

残留のためには,もう負けてもしょうがない試合はひとつもない!

瀬戸際の闘いは最後まで続くことになります。

もちろんそれは,残留の可能性があることが大前提なので,自らその可能性を無くしてしまったら話になりません。

厳しい状況に何ら変わりはないのが現実です。

ただ,岡山戦で沼田の勝ち越しゴールが決まった後の闘いぶりには,個人的にちょっと感動しました。

残り時間が少なかったこともあるでしょうが,アラン一人を前に残して後は全員引いて守りに徹したことに,残留に向けての執念を感じました。

今年の最大にして,唯一の目標は「残留」です。

そのためには,何をやってもかまわない!と私は思います。

かっこつけてる場合ではない!と思います。

リードしたら,後は何が何でも守りきる!

それでいいじゃないですか。

 

松本との試合も守備面では,本当によくがんばったと思います。

よく耐えたと思います。

それでいいじゃないですか。

他チームのサポーターが,うちの闘い方に対し,どう思おうがぜんぜんかまいません。

うちはうち,カマタマーレ讃岐は,カマタマーレ讃岐の闘い方をすればいいのです。

スカパーのマッチデーハイライトで,J2の最初がうちと松本に試合にはびっくりしました。

「うちでいいの?」

と思いながらも嬉しかったですね。

ところが,解説者の福田は,うちのことには一言も触れず,見事なスルーパスを決めてくれましたな。

個人的には,福田のことは大好きです。

ドーハのときの代表だったことよりも,低迷期のレッズを支え,J2に降格したときも移籍せず,J1返り咲きに貢献したことに感銘を覚えています。

いつの日か,福田にカマタマーレのことをいっぱいしゃべらせようではありませんか!

そして,その日は今年中にやってくると信じています。

 

かっこいいとかわるいとか,そんなことは問題外です。

(ただ,東京Vでの高橋のゴールはしびれましたが)

残留のために必死に闘ってくれている今の姿こそ最も美しいと私は思います。

そして,そんな必死に闘ってくれている選手達に感動しているのは,私だけではないはずです。

多くの者が選手達のがんばりに感動し,感謝していると思います。

選手達には,我が香川のために闘ってくれて,本当にありがとう,と言いたい。

私の願いはだたひとつ。

「J2残留」です。

お願いします。

残留してください。

にほんブログ村

広告

pooh525 について

カマタマーレ讃岐を応援している、まっとうな社会人です!
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中